ZenFone 5の評価はかなり良い!オススメ!

ZenFone 5は、SIMフリースマホの中でもかなりの実力派。

低価格機と言えど、ハイスペックで使いやすく、見た目の安っぽさも無しと

5インチのAndroidでは、間違いなくオススメです。

実際、価格.comの”スマートフォン人気ランキング“でも、大手キャリアのスマホに混じり上位にランキングされているほど。(SIMフリースマホの中では1位)

まず驚くのが、サクサクすぎる動作。

やっぱり、RAM2GB搭載は違う!

アプリを多く開いてもストレスを感じず、問題なく使えます。

また、 画面は頑丈なゴリラガラス。
タッチも非常になめらかで、反応も良いのも快適に使える秘密です。

【このスマホを提供するNifMoについてはこちら】

ZenFone 5
カラー:ブラック/ゴールド/レッド
端末代:31,112円(1,297円×24回)

【スペック】

OS Android 4.4.2
サイズ 148.2×72.8×10.3mm
本体重量 145g
ディスプレイ 5インチ(1280×720ピクセル)
プロセッサー クアッドコアプロセッサ 1.2GHz
内蔵メモリ ROM:16GB/RAM:2GB
外部メモリ microSDXC

日本向けの仕様で使いやすく

ZenFone 5の一番の魅力は、文字変換の快適さ。

日本語入力ソフトATOKを標準搭載しています。

格安スマホを利用していると、入っている入力ソフトが使えないのことが多く、変な変換をされると「イラっ」ときます。

それで改めて1,500円はするATOKアプリを買うハメになるのですが、あらかじめ標準搭載されているのは嬉しいですね。

また、 設定メニュー画面が使いやすく出来ているのもオススメポイント。

ZenFone 5のイメージ動画

少し大きめ

携帯性で言うと、5インチという少し大きめ。
その分、本体の軽さと背面が丸くなっていており、持ちやすさをカバーしています。

胸ポケットには入らないケースがあるかも・・・

こんな人におすすめ!

格安スマホの中では、初めての方から乗り換えの方まで幅広くオススメできる端末です。

ASUSはPCのマザーボードで超有名なメーカーですから、低価格なスマホであろうと「安かろう悪かろう」ではなく、しっかりした作りに。

大手キャリアから乗り換えてくるユーザーは、よくキャリアスマホと格安スマホのギャップにガッカリしますが、これならギャップも少なく満足いくのではないでしょうか。

とにかく、“使いやすい・快適”が印象で、どなたでも安心して使える仕上がりになっています。

【このスマホを提供するNifMoについてはこちら】



↑誰でも満足のいく最強SIMフリースマホ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする