速さつながりやすさのmineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

業界初のデュアル回線

【特徴】

au・ドコモ回線のどちらも使える
他回線の乗り換えも簡単
通信も安定

【主なスマホ】
【KYOCIRA】 DIGNO M
【KYOCIRA】 LUCE
【SHARP】AQUOS SERIE
など

/////////////////////////////

au・ドコモ回線のどちらの提供しているmineo(マイネオ)。
こんなところはなかなか無いですね。

 

 

業界初のデュアル回線で乗り換えも
 

au回線からドコモ回線へなどの乗り換えも可能。

「mineo内での回線プラン変更」になるので、MNPの予約番号を入手や必要書類の準備などのわずらわしさがありません。

さらに、MNP転出料と事務手数料あわせて、2,000円で変更可能。
これだと他社よりもお手軽に回線を変えることが出来ます。

 

スマホセットの選択が・・・
 

セットで提供するスマホは、日本製でワンセグやおサイフケータイ機能が使えるものも。
キャリアスマホと同じように使えますね。

ただ、扱う機種が少なすぎ・・・

【オススメ!】
【KYOCIRA】 DIGNO M
>>詳しいスペック・評価はこちら

 

繋がりやすいau 4G LTE
 

au回線は速度もドコモ系MVNOより速い数値をたたき出しており、速度重視ならこちらを選ぶと間違いないです。

「電波が遠くまで届きやすい」「大きな建物でもまわりこむ」という特徴を持つau 4G LTE。
これが繋がりやすさの秘密です。

ただし、データ通信はau 4G LTEサービスエリアのみ利用可能となっており、

高速LTEエリアとしては、決して狭くは無いにせよドコモほどではありません。

まず、つながりやすさ重視の方におすすめ。
どちらかというと、auスマホがそのまま使えるauユーザーの乗換えにもいいですね。

スマホの少なさと料金が高めなことがあり、はじめて格安スマホを使う方なら他社の検討もあり。

↓au 4G LTEを使える、mineo!