大手ならではの安心感があるBIGLOBE



ドコモ回線系の通信速度で選ぶなら
プロバイダとしても知名度が高いBIGLOBE。
ドコモ回線系格安スマホが通信速度で苦戦している中、webアンケートで「データ通信の品質・安定性」においてBIGLOBEが顧客満足度第1位を獲得しました。

>>公式サイトへ

【特徴】

通信回線が安定
充実のスマホラインアップ
Wi-Fiスポットが無料

【主なスマホ】
【SHARP】 AQUOS SH-M04 オススメ
【ASUS】 ZenFone3 Laser オススメ
【ASUS】 ZenFone3

【Huawei】 P9 lite
【Apple】 iPhone
など

ドコモ回線系では評価が高い通信速度

BIGLOBEスマホを選ぶポイントは、その回線品質にあります。

格安スマホはお昼休みや夜のピーク時と言われる時間帯には、どうしても速度が落ちる傾向にあります。
これでストレスを感じるユーザーが多いのですが、BIGLOBEスマホは速度が速いというよりは安定しています。

安定しているとネットをやっていてもブツブツ切れる事が少ないので、余りストレスを感じる事がなくこれが高評価に繋がっています。
ネット通信を気にして申し込みを悩んでいる方には、オススメします。

充実のスマホラインアップ

格安スマホは最新のものから定番のものまで抑えている充実のラインアップ。
アシストパックで若干安く購入できるのですが、それより安い楽天モバイルがあるので微妙。

他社との違いは、SIMフリーiPhone6が選べること。
最新モデルとまではいかないものの、少しでも安く利用できるのは魅力です。
メーカー整備品という事ですが、Appleの製品は新品同様と評価が高いので、安心して使えると思います。
iPhoneに興味がある方は

ただ、あと数万足せば最新モデルも購入できることを考えると、そちらの選択肢もあり。

大手ならではのサービス

プランも料金設定も他社と同じくらいのオーソドックスタイプながら、全体的に良くまとまっています。
回線品質については、トップクラス、スマホの品揃えも多く充実しています。
エリアがかなり限定されるものの、Wi-Fiスポットが無料などのメリットも。

ドコモ回線系で選ぶなら、選択肢の1つに入る格安スマホである事は間違いありません。

ただし、回線品質については、トップクラスなもののau回線系であるUQmobileの方が快適であることも事実。

ドコモ回線系にこだわるなら、楽天モバイルもコスパが高くて魅力的ですから、併せて検討してください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする